« June 2005 | Main

January 10, 2007

降格

米学会06年の言葉「冥王星」は「降格」 nikkansports.com より。

米国方言学会は英語で「The American Dialect Society」というのだ
とか(今調べた)。
そういえば昔、「ニューヨーク訛り」というフレーズを映画か何かで
見たような…。でもどこがどう訛っているのかは判りませんでした(笑)

冥王星はプルート(Pluto)なので、I have plutoed! 「リストラされた!」
とでも言うんでしょうか。なんか団塊のオトーサンの悲哀を感じます。

そういえば、pluto を語源にして命名されたのが Plutonium でした。
今にして思えば、冥界の王、すなわち日本では黄泉の国神(イザナミ)
を表す名前は、あまりに必然的で、ある種の業というか因果というか
運命(さだめ)を語っているようでもあり。

冥王星が矮惑星に降格しても、他方がこの世から消えるあてはなく
「降核」の脅威は厳然と残り続けているんだよね。いまも。第三惑星で。

[2007年01月10日02:54 From mixi]

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main